目覚めマッテ~茶

子供の頃って、
ピーマンは苦いから食べれない。とか、

コーヒー・紅茶は渋いから飲めない。
とかってあったけど、

 

大人になったらそれが逆に刺激となって、
美味しく感じるから不思議です。

 

 

お母さんが毎朝飲んでるコーヒー、
毎日飲むものだからきっと美味しいんだ
って思って飲んでみるとすごく苦い。
ハーブティー マテグリーン
(グリーンマテ)

 

そんな時、

苦い〜って顔をしている私のコーヒーに
牛乳を入れてくれた母。

どして牛乳を入れたの?

 

飲んでみてびっく!!苦味が消えている…。
マテミルク
(マテミルク)

 

紅茶は特に、ストレートで飲むより
ミルクを入れると飲みやすくなる。
それに何杯でも飲める。

 

どうして紅茶にミルクを入れるのか?
何となくおいしく感じるから?

なんて思っていたけれど、本当は
あの紅茶独特の苦みを抑えるため
だったんです。

 

アロマにも「クエンチング効果」
って言葉があって、

精油中に含まれる毒性や刺激性などの
マイナス面に、他の成分が働きかけてる事で

マイナス面を弱めたり、
和らげたりする事があります。

 

アロマもハーブも
毒性や刺激性が強いから使えない。

なんて思わなくても、それらを緩和して
使いやすくするものがる。

と言うことをしってるだけで、
利用する範囲が広がります。

 

 

コーヒーは香りがいいから、
あの香りに惹かれて飲む人が
多いのではないでしょうか?

私も香りは大好きです。

 

でも香りじゃなくて、
コーヒーをたまらなく飲みたくなる。

そんな時は要注意です。
血圧が下がっている可能性があります。

コーヒーに含まれているカフェインは、
交感神経を刺激する作用があるため、
無意識に身体が求めるのかも知れませんね。

 

血圧が低下気味の方、
下の3つ、思い当たるものはありませんか?

●寝不足
●ストレス過多
●ダイエットによる栄養不足

どれを取っても、ビタミン&ミネラルは必要です。

気になる方は、
コーヒーの代わりに「マテ」がオススメです。

 

香りはコーヒーとは全く違いますが、
鉄やカルシウム、ビタミン類が豊富で
とても元気になります。

 

別名「飲むサラダ」と言われているマテ茶は、
特に鉄やカルシウムを多く含むため、
貧血気味の方にもオススメです。

 

目覚めマッテ〜で元気になりましょう^ ^

 

-香り子からのメッセージ-

アロマやハーブを健康のために使いたい。
そんな方は、

フィトテラピーはじめてクラスからスタートしませんか?

●アロマやハーブでどんなことができるの?
●どんな風に生活が変わるの?

などと言った疑問が解決します。

ご予約はこちらから
予約をする◀アクセス

アロマテラピーにご興味のある方
体験レッスンにいらして下さい。

5月の無料レッスンは
5/8(水)
10:30~
14:00~

ご予約はこちらから
予約をする◀アクセス

~魔法のアロマトリートメント~

4月から魔法のアロマトリートメントは
※毎週火曜10:30~ 14:00~になります。
4/9
4/16
4/23
4/30

問い合わせ・予約をする◀アクセス
癒しのセラピストコースの詳細を見る◀アクセス
無料体験講座に参加する◀アクセス
メルマガを登録する◀アクセス