スターアニスとシキミと八角

コロナウイルスの陰に隠れてしまった
インフルエンザウイルスですが、
感染力が強く罹るとかなりつらい。

過去に罹ったことがあるが、特に「鳥インフルエンザ」は
生きた心地がしなかった。

両方の大きな違いは、
●季節風インフルエンザは呼吸器の粘膜細胞に寄生する
のに対し、
●鳥インフルエンザは全身の細胞に寄生するところ。

後者に罹ったときは腋の下のリンパ節も腫れ、
免疫細胞総動員で働いてくれた。

そんなインフルエンザに対して使われる
「タミフル」ですが、

精油の「スターアニス」との関連について
よく質問されます。

スターアニスってシキミのことですよね?
危険じゃないんですか?

答えは、大丈夫です。

なぜならばスターアニスは、
学名、Illicium verum(イリキウム バルム)
別名ハッカクで、

シキミは、
学名、Illcium snisatum(イリキウム アニサトゥム)で
別物だからです。

シキミはお寺などによく植えられていて
日本でも自生しており、

猛毒成分を含む植物なので
絶対、口にしてはいけませんが、


八角に毒はありません。

同じIllicium(シキミ属)なので、
私も最初は疑いましたが、

きちんと調べることで、
正解にたどり着けました。

私のアロマの教室では、
精油事典を使ってしっかりと精油について
学んでいただきます。

そのため、ネットにそう書いてあったから
多分そうだろう。

などといった曖昧な情報に頼ることなく、
効果的にアロマテラピーを行えます。

お客様・ご家族・お友達…
自分以外の誰かに精油のアドバイスをするとき、


「多分そうだろう」の情報をお伝えするのは
とても危険だと私は思います。

魔法の香りは、アロマの講師からセラピストまで
育成している教室です。

初心者様からプロを目指すかたまで、
その方のペースに合わせたレッスンを
させていただいております。

自信をもってアドバイスできる力を
身に着けませんか?

無料体験講座は6/2、7/7、8/4の
10:30~と14:00~です。

【問い合わせ・体験詳細フォーム】
▼アクセスください。
無料体験講座 – 大阪・泉佐野 メディカルアロマスクール&トリートメントサロン (mahounokaori.com)