心に香りを…。

数年前、アロマと言葉が
コマーシャルで流れるようになった時、

アロマの香り…と謳っていて
びっくりしました。

アロマは日本語に直すと、
芳香とか香りを意味するので、

アロマの香りって
どうゆう事?????

と呆れましたが、
今は、アロマ=香りで定着したようです。

なので、アロマテラピーとは、
香りを用いる健康管理法のことを言います。

この時使う香りは、本来、
精油=エッセンシャルオイル
を使ってもらいたいんですが、

心に関しては、絶対に精油
を使う必要はありません。

●落ち着くなー。
●なんだか楽しくなるなー。
●元気が出てきたー。

などと思える香りであれば、
何でもいいんです。

私の場合、子供の頃
自分の部屋で一人で寝るのが怖くて、

よく、父のガウンを布団の上にかけて
匂いを嗅ぎながら寝ました。

父の香りが安心感を
与えたんだと思います。

香りの情報は、
脳にとっては本当に不思議なもので、

この香り…、好きだから安心する。
と言う様な事ではなく、

安心するから、好き。なんです。

例えば、見た情報は、
綺麗だから、好き。になりますよね。

でも、好きだから、綺麗。
にはなりませんよね?

見るよりも、聞くよりも、食べるよりも、
触るよりも、

嗅ぐ事が、何よりも早く、
心を落ち着けてくれます。

だから、心のケアにぜひ、
好きな香りを使ってください。

魔法の香りでは、
どんな香りがあなたを落ち着かせるのか?

嗅覚を使って分析します。

ぜひ、調べてみたい方は
魔法の香りにいらして下さい。

無料体験会にて、ご案内しますので
お申し込み時、

●「嗅覚分析」希望とお書き下さい。

■お申し込みフォーム■

お問合せ・ご予約