アロマの寺小屋(レモンの香り)

好きな精油は何ですか?と聞くと多くのヒトが
柑橘系です、と答えてくれます。

そこで、ではこの香りは好きですか?
とレモングラスの香りを嗅いでもらうと、

私嫌いです。
というヒトが数名います。

「レモン」という名がつくからと言って
決して柑橘系のレモンと香りが同じでないところが、

天然の香りの面白いところだと
私は思っています。

柑橘系のレモンを嫌いだというヒトは
ほとんどいないのに対して、

レモングラスの香りは嫌い
というヒトがいるのはなぜだろう?

それは、
含まれている成分が微妙に違うところにあります。

レモングラスやレモンの「レモンの香り」は
シトラールという香り成分です。

私はレモングラスが嫌いなので、
この成分を含んでいるリトセアが苦手ですし、

柑橘系のレモンの香りは嫌いではないけれど、
めったに使うことがありません。

アロマテラピーの目的は香りによる療法ですので、

自分にとって最高の香りを作ってこそ、
効果が得られると私は思います。

魔法の香りでは40種類の精油について
しっかり香りを確認しながら学んでいきます。

そのため、精油の成分や作用だけでなく、
香りのブレンドもうまくなると確信しています。

無料体験講座は毎月第一水曜日開催しています。
7/7、8/4、9/1。

【問い合わせ・ご予約フォーム】
お問い合わせ・お申し込み – 大阪・泉佐野 メディカルアロマスクール&トリートメントサロン (mahounokaori.com)