風邪を引いらすぐ薬を飲む?正解?不正解?

寒くなると一気にコマーシャルは、
風邪薬戦争です。

有村架純ちゃん演じる
ルルちゃんは、

せき、のど、かぜに
ルルが効くと歌っているし、

松本潤演じる
ルルアタッカーは、

のど風邪?のど風邪さんには
青の〜〜〜 ルルアタック!

と薬を
アタックしてくれます。

そんな可愛い、かっこいい人が
速攻効くから薬を飲みて。

なんて言うから、
買っちゃいますよね。

 

でも、風邪って感冒などと言われて、
普通感冒と流行性感冒に分かれます。

この普通なのか?流行なのか?
によって、

●薬は早く飲んだ方がいい、
●過剰な摂取は控えた方がいい、

と薬の使い方が変わってきます。

 

どうしてなの?

 

風邪をひいときの
あの寒気やのどの痛み…

あれは、
生体防御反応であって、

ウイルスと戦っている
証拠です。

一方、インフルエンザに
かかった時は、

重症化させないために、
すぐに薬を飲む必要があります。

だから私は、風邪を引いたら、
すぐ薬に頼るのではなく、

植物のフィトケミカルに
頼ります。

●オレガノ精油を原液で飲むと、
粘膜を痛めて超危険です。
●エキナセアはハーブティーだと、
効果が薄いかも…。

即効性を期待しないなら、
カプセル&チンキです。

自然治癒力を高めて、

病気になりにくい
健康な体づくりをしませんか?

■■来月は3名様がスタートします■■

さぁ、今すぐ魔法の香りへいらして下さい。

■■無料体験会のご案内■■
11/6 14:00〜
12/4 10:30〜 14:00〜

■■問い合わせしてフォーム■■

無料体験会ご予約
▲アクセスしてください。