アロマなダイエット第二弾「糖質制限」

10kg超えのダイエットをしてから
悩まされている症状が3つある。

●話しているとクラクラする
●朝すぐに起きれない
●急に立ち上がるとめまいがする

脂肪が取れると血が薄くなるのか?
と勝手に思い込んでいたけれど、

原因はファスティングによる
糖質制限にあった。

 

今回は、自己流ダイエットは危険だ
と身をもって思った、というお話です。

 

数年前に生徒さんに誘われて行った
ファスティングセミナー。

自己紹介で参加した理由を
話さないといけなかったが、

ファスティングの意味を
知らなかった。

やばい!と思ったけど、

一人一人の話を聞いて、
なんとなく「絶食か?」
と悟ったので、

おかしな事は言わなかったと
思うが正直焦った。

 

何も知らずに参加した
このセミナーだけど、

●キレイに痩せれる仕組み
●一緒に飲む酵素ドリンクの説明
●なぜファスティングすればいいのか?

などを数時間かけて学んだ結果、
やってみることにした。

 

お陰でかなり痩せる事はできたが、
そのあとが悪かった。

 

ファスティングに欠かせない
酵素ドリンクだけど、
これが結構な値段がする。

 

定期的に行いたいが、
定期的にこのドリンクは買えない。

そこで始めたのが
月曜だけ絶食するダイエット。

もともとそんなに食に欲がないので、
問題なくできたが、

1日食べないことの怖さを
最近になって知る事になり反省した。

 

1日くらい食べなくても
ものすごくお腹が鳴るくらいで、

めまいがしたり、倒れたり
といった大したことにならないと
思っていたが、

体の中では
大変なことが起こっていた。

それは赤血球が減ること。

 

赤血球は糖がないと働けない
とても繊細な血液成分なんです。

だから私の場合、

一日絶食したり
糖質を制限したりして、
ブドウ糖が減ってしまったため、

赤血球不足により貧血などを
起こしていたんだと思います。

若いときに間違った糖質制限
をしてしまうと、

●月経周期が乱れる
●妊娠しにくくなる
●更年期障害を招く

などの症状がのちのち
現れるのではないかと私は思います。

糖尿病などを患っているヒトや、
血糖値が高いヒトは、

糖質を制限する必要がある
のかも知れませんが、

私のように何も知らずに糖を抜くと、
のちに辛い症状を招いてしまいかねます。

糖質制限はあくまで「制限」であって
「絶つ」ことではないということを、
知ることが出来ました。

そこでアロマなダイエット第二弾は
抗糖尿作用を持つ精油です。

ずばりブラッククミンシード
です。

どんな機序で糖尿病を予防すのかは、
話が難しくなって楽しいアロマじゃなくなるので、

メルマガでお届けしようと
思います。

ご興味のある方は
メルマガを登録してください。

毎月新月にお届けします。
無料メールマガジン◀アクセスください。

 

アロマのこと、もっと知りたい学びたい。
と思う方は

メディカルアロマ入門講座
ナード・アドバイザーコースを
ご検討ください。
◆アドバイザーコース◀アクセスください。

学んでみたいけどいきなりだと
付いていける自信がないという方は、
体験講座へお越しください。
無料体験会ご予約◀アクセスください。

無料体験会は
7/1 8/5を予定しております。