魔法香りのオリジナル講座とは?

オリジナル講座で「電子座標軸と四つの体質」
という講座をやっている。

化学やら体質診断などに興味がない人からしたら、

なんのこっちゃと思うかもしれないが、
紐解いていくとかなりおもしろい。

私はこれを
ナードアロマテラピー協会の
アドバイザーコースで初めて学んだが、

正直、簡素すぎて意味がわからなかった。

だから全く無視していたが、

ある大きな団体からこの講座依頼があり、
資料を集めるようになってから
興味を持ち始めて今に至る。

 

どんな事をこの講座で伝えているのかを
3つにまとめてみた。

①ヒポクラテスと言う現代の西洋医学の基礎
を作った医者が言い出した、
「四体液説」を利用している。

②香り成分をイオン化させたものを、
「電子座標軸」というものに当て込み、

四つの体質に適応する香り成分を
選択できる知識をみにつけてもらう。

③体質が分かったところで、
体質改善サポートオイルを作成する。

 

「四体液説とは」
大昔の人たちは、
風・水・土・火が上手く混ざりあっていないと
病気になると考えていたようだ。

これを四元素説というらしいが、
私にはいまいちよくわからない。

その四元素を血液・粘液・黄胆汁・黒胆汁
と言う四体液に応用させたのが「四体液説」だ。

例えば私のような粘液質は、
四元素説では「水」にあたるらしいが、

水は普段は穏やかだが
怒った後の被害が大きい。

●火を消し
●土を持ち運び
●空気を汚す

台風や大雨を想像すると
納得できる。

このような体質の者は大人しいタイプなので、
プラスに帯電した香り成分が必要になる。

 

「電子座標軸」
超微細なエアロゾルにすると、
香り成分は電気を帯びる。

自分にはプラスマイナスイオン
どちらに帯電した香り成分が必要なのが?
体質診断表を使って調べる。

 

「クラフト作り」
体質が分かったところで、
心身を整えるサポートオイルを
作ってもらう。

 

結構オタクな内容なのでオリジナルとして作っても
受講してくれる人いるのかと、正直不安に思っていたけれど、

自分が思っていることと、
人が思っていることは違うと、
この講座を作って実感しています。

 

そう思うのは、
ナードアロマテラピー協会でお勉強した人
なら興味を持ってくれると思うけど、
ナード以外の受講者が多いからです。

 

●精油の知識がなくても受けてもらえます。

ただ、エステル類とか炭化水素類とか、
香り成分を少し予習してもらえると
分かりやすいかも知れません。

 

●一章と二章に分かれています。

学んだことがある方は1回で
受けて頂けます。

初めての方は2回に分けて
受けて頂きたいです。

 

●オンラインで受けてもらう場合は、
体質サポートオイルはこちらで作り
お送りいたします。

 

魔法の香りのオリジナル講座
詳細は…、
◆電子座標軸と4つの体質◀アクセスください。

お申込みは
お問合せ・ご予約◀アクセスください。