不足している部分をアロマで補うレッスン

小学校6年生の夏学校から帰ってきた私に、
近所のおばちゃんが声をかけてきた。

ともちゃん
スイカあるから食べて行き。

わぁありがとう。
と即答しておばちゃんちに行った。

真っ赤に熟れたそのスイカは最高に甘く、
いくらでも食べれると思ったが、

たくさん切り分けられていた中から
中くらいの大きさのものを一つしか
食べれなかった。

私の他に、そこんちの子がいたので
遠慮したからだ。

 

思っていることを正直に言えない人は、
少し損をしてしまう傾向にある
のではないかと思う。

だからといってためずにすぐ
口に出してしまう人が、
特をするとは思わない。

 

少しでも自分に不足している部分を
補うこと、

それができれば、最高だと私は思います。

本日のメディカル・アロマレッスンは、
体質に合わせた精油を選択する力
を身につける内容でした。

受講生さんは私と同じ
思っていることを口に出せないタイプ。

そんな彼女の助けになるのが、

ヒポクラテスが提唱した
「四体液説」と、

精油成分の電気的性質と極性
による「電子座標軸」により、

その人の体質を探し出し、
不足している香りを用いる
というレッスンです。

 

体質に合わせた精油を
選択できるようになり、
私は3つの効果を実感しました。

①トリートメントのお客様に
ベストな精油をご提案できています。

②苦手な人との付き合いが
上手くできるようになりました。

③生徒さんの体質が分かるので、
個人個人に合わせたレッスンができています。

 

魔法の香りでアロマのお勉強を
しませんか?

まずは無料体験講座の受講を
ご検討ください。

アロマ無料体験講座◀アクセスください。

お申込み・お問い合わせは
お問合せ・ご予約◀アクセスください。