渋い飲み物で下痢対策

アメーバブログから
飛んできてくださった方。
ありがとうございます。

さてさて紅茶のお話ですが、
どうして娘にすすんで飲ませているか?
と言うと…、

 

ストレス性の下痢が1か月以上
続いている状態ですので、

紅茶の「タンニン」の収斂作用を
期待したいからです。

ハーブティータンポポコーヒー

下痢をしている時は、

腸の粘膜に
収斂作用を起こすことで、
お腹の調子が整います。

タンニンは、紅茶の「渋み」です。
この「渋み」が下痢対策になるんです。

 

渋ければ、渋いほど
収斂作用が引き出せるので、

お湯を沸かしてカップにそそぐより、
ぐつぐつ沸いているところに茶葉を入れて
煮立たせる方が効果的です。

 

特に、紅茶が好きな方は、
アールグレイの香りが
ストレス解消にもつながりますので、

ぜひ、試してみて下さい^^

無料体験講座は
6/5、7/3、8/7
いずれも第一水曜日の
10:30~と14:00~です。
●無料体験講座に参加する◀アクセス

ご予約は
問い合わせ・予約をする◀アクセス
癒しのセラピストコースの詳細を見る◀アクセス
無料体験講座に参加する◀アクセス
メルマガを登録する◀アクセス