なぜここへ来てくれたのか…

トリートメントをさせてもらう前には、
必ず「コンサルテーションシート」を書きます。

このコンサルテーションシートとは、
お客様のお身体の様子、心の様子を伺い
伺ったことを控えておくためのものです。

心地よいトリートメントを受けてもらうためには、
とても大切なものになりますので、

セラピストコースでは、このシートをしっかり書けるように
ご指導いたします。
コンサルテーションシート

先日は、元看護師の受講生様の
コンサルテーションシートを見させていただきましたが、

しっかりとお客様の不快症状や不調を捉えていて
さすが元〇〇〇、と思いましたが、
まだまだうまく聞けていないところもあり、

いくつか付箋を貼らせていただきました。

 

例えば、トリートメントを行うにあたっての質問で、
疲れやすいですか?と言う質問があります。

お客様が「はい」と答えている場合
あなたならどうしますか?

 

疲れやすいんですね~
とだけ一言かけますか?

 

どうして疲れているのか
根掘り葉掘り、お客様は
聞いて欲しくないかもしれませんが

そうですか…。の一言だけより

 

どんな時に疲れを感じますか?
などと聞いてくれる方が、
大切にされているように受け取ると思います。

 

セラピスト側も、お客様の疲れの原因を知るきっかけとなり、
ベストなトリートメントをご提供できます。

セラピスト奈良出向

もしその疲れは、仕事をし終わった後に、感じる。
とおっしゃった場合、

 

・残業が多いのか?
・体が悲鳴を上げているのか?
・過剰のストレスのせいか?

色々と考えることがあります。

 

 

■残業が多くて疲れを感じてるいのだとしたら
ご提案する精油は、誘眠作用が期待できる精油

■体が悲鳴を上げているのなら
ご提案する精油は、筋肉を緩める効果が期待できる精油

■過剰のストレスがある場合
ご提案するのは、自律神経を整える精油

 

一人でも多くの方にトリートメントをしたい。
その気持ちはとても分かりますが、

何も聞かずにトリートメントをしてしまうと
なぜ、トリートメントを受けに来てくれたのかが変わりません。

 

特に、初めてのお客様には
しっかりとお話を伺うべきだと私は思います^^

 

-香り子からのメッセージ-
お客様がなぜ、「ここへ来てくれたのか」を、
お話を聞くことで見つけましょ^^

~魔法のアロマトリートメント~
予約可能日
3/1~5
3/11
3/22
3/26

問い合わせ・予約をする◀アクセス
癒しのセラピストコースの詳細を見る◀アクセス
無料体験講座に参加する◀アクセス
メルマガを登録する◀アクセス