言葉をかけれない時のアイテムは「手」

こんな時、どんな風に、
子供と接すればいいのか?

そんな思いをした事は
ありませんか?

●友達関係で悩んでいる。
●勉強のことで悩んでいる。
●仕事のことで悩んでいる。
●思いを伝えれずに悩んでいる。
●素直になれずに悩んでいる。

子供が、どうして悩んでいるのか?
それを分かっていても、

何て言葉を、
かけてあげればいいのか?

なんて言葉を、
かける事が正解なのか?

その悩みの一部でも
解決できる言葉をかけてあげたい。

そんな風に思ってかけた言葉が、
逆に子供を傷つけしまった。

私はよくあります。

でも今では、
何か悩みがあるようなら、

変に言葉をかけず、
タッチングする事にしています。

私の場合は、
アロマセラピストですので、

トリートメントという形で、
子供にタッチングしていますが、

タッチングの方法は、
トリートメントだけではありません。

●ギュッと抱きしめる。
●頭をなでてあげる。
●背中をさすってあげる。

などの方法があります。

でも、もう少しスキンシップ
を深めたいなら…、

アロマハンドトリートメントが
おススメです。

アロマトリートメントの特徴は、
●直に肌に触れる事
●香りがある事

の2つにあります。

服の上からなでさすられるより、
直に肌に触れてもらう事で、

■毛穴を通して、
気持ちいい感覚を脳に与えます。
■香りが、考える事なく無条件で
体を緩めます。

普通は、直に人の肌に触れる事は
ありません。

また、触れてもらう事も
ありません。

だから、お互い最初は
緊張すると思いますが、

思いは肌を通して、
相手に伝わります。

これは決して、スピリチュアル的な
ものではなく、

脳と皮膚との発生時のこと
を学ぶと理解ができます。

香りを使った療法…、
つまりアロマテラピーは、

心と体を同時に癒す物で、
セラピストの手はそのアイテムです。

2019年残すところ2回の
無料体験レッスンです。

11/6,14:00〜
12/4,10:30〜,14:00〜

アロマテラピーを、
あなたや、あなたの大切な人

を守る術として取り入れて
下さい。

必ずお役に立ちます。

お問い合わせは
▶︎https://mahounokaori.com
アクセス下さい。