精油は、溶剤を使って抽出したものを
アブソリュートと呼び、

柑橘系の皮から採れるものは、
エッセンシャルオイルと呼びます。

樹脂の溶剤抽出は
レジノイドと呼ぶし、

ローズなど、
水蒸気蒸留したものはオットーと呼びます。

だけど植物油はどうでしょう?

殆どの植物油は、
低温圧搾法で絞られる方がいいけれど、

植物油に、低温圧搾法で
絞りましたよ。

とは、残念ながら殆ど書いてません。

未精製・精製に関しては、
分けて販売しているところもありますが、

どれだけ精製していて、
どんな効能があるのかなどは、

薬機法の関係で書けません。

だけど植物油は、精油を希釈して
安全に効果的に使うための、

大切な、大切な基材の一つです。

もっと、意識して
使って欲しいと思います。

最近では、
ホホバ油でアレルギーが出た。

と言う問題が、
多発している様です。

●それは、ロウだから?
●ホホバ自体に問題がある?

しっかり向き合えば、
答えが見えます。

■■植物油脂講座■■
明日8:00配信予定のメルマガで、
先行受付を開始します。

メルマガ登録は▼
https://39auto.biz/mahou-kaori/touroku/entryform2.htm

お問い合わせ

お問合せ・ご予約

〜〜油のお話〜〜
●植物油脂(基礎講座)
ご予約可能日
・9/2,6,9,12,20,25,26,27

●カリキュラム
・油の歴史
・油脂とは
・脂肪酸の分類
・植物油脂の劣化と脂肪酸
・外用と食用の安全性
・代表的な植物油

●受講時間は約3時間を予定しています。